ご飯・パン・麺

爽やか焼き秋刀魚寿司

  • 閲覧数:312
焼いた秋刀魚の香ばしさがたまらない!

秋の味覚たっぷりのちらし寿司。

材料(2人分)

材料
分量
ご飯
400g
秋刀魚切り身
1尾分
舞茸
1パック(約100g)
おいしい酢
大さじ3
A 紅しょうが
15g
A 白ごま
小さじ2
食用菊花(なくてもOK)
1輪
すだち
1/2個
適量

作り方

1

秋刀魚は切り身がなければ、内臓と頭をおとし2cm幅に切る。
舞茸は石づきを取りほぐしておく。

2

【1】をアルミホイルの上に広げ塩をふり、グリルまたはオーブンで秋刀魚の皮に焼き色がつくまで焼く。

3

温かいご飯においしい酢を加えて切るように混ぜ、寿司飯を作る。
(A)と菊花の花びらを加えてさっくりと混ぜる。

4

【3】を器に盛り付け、【2】を上にのせて薄切りにしたすだちを散らす。
(秋刀魚が切り身ではない場合は身から骨を外す)
※菊花が手に入らない場合はなくても大丈夫です。